私たちのグループについて

私たちは次世代フォトニクス技術の革新にむけて、量子ドットと分子改変技術を駆使した最先端の材料開発と利用法の研究をしています。

一緒に研究する学生さんや研究員を、国内外から募集しています。

教授・学生の多くは外国人で、日常会話は英語と日本語(教授も)ですが、研究討論は主に英語です。

はじめは英語に自信がなくても、研究生活を通して勉強を進めるうちに会話力が身につきます。

学生は 北海道大学大学院 環境科学院 の大学院生となります。

入試関連情報は、下記ページから;

http://www.ees.hokudai.ac.jp/modules/top/entrance2.html?easiestml_lang=ja

研究室見学など興味がある方は、藤井(afujii@es.hokudai~~~)まで連絡をください

 

 

研究内容

主な研究分野は 有機合成や1分子顕微鏡観察技術、レーザー操作技術を利用した上での蛍光分子開発、光機能性ナノ材料開発、光機能性分子ツールの開発です。

“研究内容” の続きを読む

アクセス

〒001-0020
札幌市北区北20条西10丁目

北海道大学 電子科学研究所 物質科学研究部門
分子フォトニクス研究分野